2006 FIA 世界ラリー選手権 総集編

価格: ¥3,024 (税込)
[ポイント還元 151ポイント~]
数量:
twitter

ローブ、3年連続のWRCチャンピオン獲得
フォードは27年ぶりのマニファクチャラーズ制覇


開幕2戦、フォードのエース、グロンホルムが連勝で力をみせる。
しかしローブの強さは半端無かった。
第3戦から5連続勝利、2度のチャンピオン、グロンホルムも再び応戦するが、
畳み掛けるローブはシーズン勝利を8に伸ばし、遂に歴代最多勝の記録を塗り替えた。
残り4戦を前にローブは腕を骨折し欠場を余儀なくされる。
しかし、それまでの圧倒的な強さ(全て2位以上)で選手権トップの座は揺るぎなかった。
記録破りの英雄は再びその力を示してみせた。




R1.モンテカルロ・ラリー R2.スウェディッシュ・ラリー R3.ラリー・メキシコ
グロンホルム、新しいチーム、新しいマシンで
モンテカルロ初制覇
三菱のカールソン
嬉しい初の3位表彰台
DAY3、SS13
ソルベルグ痛恨のパワステ破損


R4.ラリー・カタルーニャ R5.ツール・ド・コルス R6.ラリー・アルゼンチン
地元スペインの新鋭ダニ・ソルドが
ローブに続く2位表彰台
ローブが得意のターマックラリーで3連勝
ドライバーズ首位を走る
ソルベルグ、苦しい戦いが続くも
粘りの走りで2位を奪取


R7.ラリー・ド・イタリア・サルディニア R8.アクロポリス・ラリー R9.ラリー・ドイチェランド
ローブ脅威の5連勝
コ・ドライバーのエレナが通算25勝で歴代トップに
グロンホルム、シーズン3勝目 ローブ、サインツに並ぶ通算26勝目


R10.ラリー・フィンランド R11.ラリー・ジャパン R12.キプロス・ラリー
地元グロンホルムが強さを発揮
7年間で6度のフィンランド優勝
最終日、グロンホルムの猛追をかわし
ローブが今期7勝目
ローブ vs グロンホルム
シトロエン vs フォードの対決も佳境に


R13.ラリー・オブ・ターキー R14.ラリー・オーストラリア R15.ラリー・ニュージーランド
ローブが怪我で不出場
グロンホルムが差を縮める
スタートから僅か11km
グロンホルムのミスでローブの王者が決まる
フォードが1979年以来の
マニュファクチャラーズタイトルを決めた


R16.ウェールズ・ラリーGB
最終戦もグロンホルムが制し
ローブとの差は僅か1ptだった


特典映像

  • ● BEHIND THE SCENES
  • ● INSIDE A WRC CAR
  • ● フルステージ/オンボード映像
    •   >>> M.グロンホルム Likenas,Sweden
    •   >>> P.ソルベルグ Ibarilla,Mexico
    •   >>> S.ローブ Duesaigues 2,Catalunya
  • ● J-WRC & P-WRC ハイライト

品番 JANコード 言語 収録時間 画面サイズ 音声
RA-109 4541799007505 日本語字幕版 161min. (本編/98分 特典/63分) 4:3 ステレオ

関連商品

ページトップへ